カテゴリ:原発問題( 25 )

帰還困難区域

b0233441_19195246.jpg





b0233441_19203070.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2015-07-12 19:21 | 原発問題

常磐道を走ってみようよ。常磐道は、原発事故の恐さを知る絶好の高速道路!

昨日は、W650で常磐道を走った。
浪江ICを過ぎるころから放射線の濃度を警告するインフォメーションが、刻刻と変化してくる。
0.2マイクロシーベルト
0.8マイクロシーベルト
2.8マイクロシーベルト

「注意ここから帰還困難地域」のインフォメーションを過ぎると、なんと5.6マイクロシーベルト。
国道6号線の自動二輪通行止めの地帯と一致してくる。


車両は制限速度をはるかにオーバーしながらこの区間をヤミクモニ突っ切っているようである。
この区間は100Kmで走行することにより、かろうじて被爆を免れるということであろうか。
なぜなら、6号線を時速40Kmで走るライダーの健康を国は保証しないから、以下の規制を行っていると思われる。


しかし、規制の理由も規制の主体者も明示されてはいない。

b0233441_19494881.jpg


眼下には、真昼間なのに窓を障子やカーテンで閉め切った家々。
震災で破損した瓦屋根には白い砂袋のみが残され、もはや4年前には屋根を覆っていたであろうブルーシートを確認できる家は1軒もない。

見渡す農地には腰丈はあろうかと思われる灌木が生い茂り、あと数年で森に帰すことは確実である。


もちろん、人影は無い。


常磐道は、原発事故の恐さを知る絶好の高速道路である。
仙台から1時間、東京からも2時間ほどで原発事故災害を垣間見れるチャンスである。

本日は、4輪で妻殿を乗せて再度このコース350Kmを走行してきた。
TVではなかなか窺い知れない避難民たちの無念さに心を痛めてきた2日間だった。

b0233441_19382649.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2015-05-03 19:39 | 原発問題

とうとう自動二輪が国道から締め出されてしまったが理由が分からない

常磐道を走行中に見かけたインフォメーションである。
国道6号線の富岡町以北から双葉町以南は自動二輪の通行禁止。


一桁国道からとうとう自動二輪を締め出す規制が始まった。
われわれライダーは道路交通法を順守し、市民に迷惑をかけないようにしなければならない。

b0233441_19155031.jpg


しかし、誰が規制し、何のための規制かという行為の主体者の明示は必要ではなかろうか。
騒音規制のためなのか、4輪の通行の妨げになるためか。
よく分からない。
通常であれば、福島県警察とか、国土交通省が規制の主体であると明示されるはずである。

それとも明示を避けるべき後ろめたい理由がこの国には存在するのだろうか。

b0233441_19185352.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2015-05-02 19:18 | 原発問題

仮置き場

iphone5s

b0233441_16562127.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2015-03-17 16:56 | 原発問題

Fukushima radioactive contamination

January 15, 2015
To reduce radioactive contamination, it is recovered contaminated soil. Is a temporary storage of the dirty soil. And are stacked high vortex as see in order to be brought daily.

b0233441_13583453.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2015-01-30 13:59 | 原発問題

大飯原発3、4号機運転差止請求事件判決要旨の抜粋

福島市中心部の除染廃棄物仮置き場
搬入が途絶えることのない放射性廃棄物である。

福島公共職業安定所2階から福島税務署方向を撮った。

b0233441_99472.jpg



 被告は本件原発の稼動が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが、
当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。


このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、
たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべきではなく、豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。
 

 また、被告は、原子力発電所の稼動がCO2排出削減に資するもので環境面で優れている旨主張するが、原子力発電所でひとたび深刻事故が起こった場合の環境汚染はすさまじいものであって、福島原発事故は我が国始まって以来最大の公害、環境汚染であることに照らすと、環境問題を原子力発電所の運転継続の根拠とすることは甚だしい筋違いである。
[PR]

by sekaihahiroi | 2014-05-24 09:08 | 原発問題

我が家の除染

今日は屋根と雨どいと窓、そして犬走りと駐車場の除染。

b0233441_16512881.jpg



b0233441_15154122.jpg



線量はかなり低く、0.08マイクロシーベルト(μSv)。よそのお宅よりも低かったようである。
原因は瓦。
当家の瓦は質が良く、放射線が流れやすかったようだとのこと。

b0233441_15163062.jpg



とりあえず雨どいの掃除をしておきましたとのこと。

b0233441_15172640.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2014-04-25 15:17 | 原発問題

フォトジェニック除染作業員  April.2016

ズミクロン35mm ASPH
NEX-6

日本中からやって来た除染作業員たち
b0233441_15282625.jpg


街を歩けばいたるところで除染作業中。

b0233441_15384761.jpg


道からのアクセスが可能な家では高所作業車が出動。

b0233441_15315418.jpg


だがほとんどの家では足場が組まれる。

b0233441_15382258.jpg


雨樋の汚染度を測定中の除染監視員。

b0233441_15335216.jpg


ほとんどの作業員たちは礼儀正しく、写真を撮っているとあいさつをしてくれる。

b0233441_15344954.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2014-04-17 15:34 | 原発問題

福島県知事候補の脱原発候補を支援とか

細川、小泉氏が今秋の福島県知事選で脱原発候補を支援する考えのようだ。


いま福島県では、東電が相変わらず連日のようにミスを繰り返しながらも、廃炉に向けた作業が行われている。
県民の願いは一日も早い安全な廃炉であって、今さらながら脱原発ではない。
むしろ、脱原発は原発立地県の争点であって、当該県民の本音は史上まれにみる原発事故の終息であろう。


もし、両氏が福島県知事候補の支援を行うのであれば、このような県民感情に配慮した政策を実現できる候補を擁立すべきで、全国一律の脱原発政策では、県民の民意を捉える事ができるかどうかは疑問である。
[PR]

by sekaihahiroi | 2014-04-16 10:07 | 原発問題

汚染土置き場はサッカー場

ズミクロン35mm ASPH
NEX-6


サッカー場を掘り返し、放射線で汚染された土を放置する。

b0233441_16462563.jpg



かつてのユーゴ内戦時に、戦死した兵士や市民たちを、サラエボの中心部にあるサッカー場に埋葬した光景と似ているではないか。

戦争も原発も、かくも酷い仕打ちを人間に対し行うのである。

b0233441_16483351.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2014-04-06 16:48 | 原発問題