Traditional Shaving

思い起こせば髭剃り人生幾星霜。

これからは髭剃りを「Shaving」と位置付けて、楽しみながら、あるいは趣味として極めていこうということで、初期投下を。
もとい、またしても散財を。
左から英国価格ポンドと日本円(150円)・わが国流通価格(アマゾン)・購入価格/わが国流通価格
英国消費税20%とわが国消費税8%を含むすべての税が非課税。
送料1,841円
7月14日注文、同16日発送、同24日日本国国際交換局に到着到着、同26日国際交換局から発送 同26日到着 同27日お届け済み

MUEのR89 Grande £35.83(5,375円)・8,640円・62% 

MUEのクラッシククロームスタンド£28.75(4,313円)・8,856円・48%

MUEのサンダルウッドシェービングソープ£17.92(2,688円)・4,536円・59%

EDWIN JAGGERのシェービングブラシ£17.50(2,625円)

b0233441_10312270.jpg

[PR]

# by sekaihahiroi | 2018-07-27 10:30 | shaving | Trackback | Comments(0)

夏休みの旅はGG北海道

北海道新幹線利用のGG旅。

往路はGreen Car 

復路はGran Class

なので、GGの旅。

日本語表記ではじーじーの旅。

つまり爺の旅である。

JR全ての座席が確保できたので、ラウンドトリップが成立したことになる。















Oky


[PR]

# by sekaihahiroi | 2018-07-16 09:38 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

E5系グランクラスはファーストクラスではない

E5系グランクラスを「航空機でいえばファーストクラスだ」と称する記事が散見されるが、これはあくまでもJR内でのことであって、航空機のFクラスと同一視するのは無理がある。

現在のJRは3等級制を採用しているが、国鉄もかつては同様だった。
一方、国際線の航空機はF・C・PY・Yの4等級制である。

昨年末に利用したOZのF(ファーストクラス)はA380だったが、個室であり就寝時はベッドである。
b0233441_13092085.jpg
昨年夏に利用したTGのC(ビジネスクラス)も巨漢A380だったが、こちらの座席は就寝時にはフルフラットになり、半個室仕様である。
E5系グランクラスは国際線のPY(プレミアムエコノミー)と同程度だということができる。

あえて言えば国内線のFかな~?
b0233441_13111783.jpg




[PR]

# by sekaihahiroi | 2018-07-13 13:16 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

2018年お盆東北・北海道新幹線事前受付状況

8月10日乗車分の表記新幹線グリーン車を2件「事前受付」し、本日10時に手打ちで申し込んだところ3件とも全て購入に成功した。

事前受付分の当日JR東側のオペレーション状況については、以下の結果により事前受付も先着順だということが分かった。

与件
7月3日に1件申し込んだ。
その後、不安を覚えたので9日にもう1件追加申し込みをした。

本日10日の手打ちで10時2分ごろ希望座席を入手。
その後、同5分ごろ3日申し込み分の事前受付の回答があった。
さらに、同10分ごろ9日申し込み分の事前受付の回答があった。


[PR]

# by sekaihahiroi | 2018-07-10 10:41 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

初の東北中央自動車道の無料区間をモーターサイクルで走り、ついでに喜多方ラーメンを食べに行く旅

車検が済んだばかりの愛車W650。
タイではモーターサイクルを略して「モーサイ」と称する。
一方、邦人はモーターサイクルを「バイク」と称し、自転車とモーターサイクルの区別がついていない。
日本国内で「日本語」として使っているうちは良いが、海外旅行の際に時として口からでてしまい、赤っ恥をかくことがあるので要注意である。

b0233441_08122284.jpg


我々の「モーサイ」の最大の特徴はキャブレターを装着していること。
さらに、W650の方はキックスターターも装備していること。

30才のゼファー750は最近順調に値上がり中とのこと。

b0233441_08135288.jpg

吾輩が現在愛用中のヘルメットであるマルチテックのインナーがボロボロになったので、替えを注文した。

b0233441_08145743.jpg
喜多方の坂内食堂には10時前に到着。
すでに炎天下にもかかわらず10人余りの行列ができていた。
10分ほどで店内に招き入れられたが、そこでも行列があった。でもエアコンが効いていて外よりはまし。

ネギチャーシュウ麺1050円。
愛想の良い女給に、ブラックぺっパーとホワイトペッパーではどちらがお勧めかと聞くと、常連はホワイト、ネギにはラー油をと。

レクチャーに従って、おいしくいただいた。
b0233441_08232001.jpg

その後、裏磐梯~磐梯吾妻スカイラインを通って帰路に就いた。

b0233441_08244287.jpg


[PR]

# by sekaihahiroi | 2018-06-26 08:25 | W650 | Trackback(2) | Comments(2)