フランクフルト乗り継ぎ情報

今年の2月にポルトガルのリスボンからフランクフルトで乗り継いだばかりだというのに、
この間、地震やら原発など外部からの刺激が強すぎて肝心のところを忘れてしまったので、
再度研究なのだ。


以下、ルフトハンザより。
フランクフルト空港に到着したら、まず接続便の出発ゲート番号を確認します。方法は、到着便のゲート付近にいる航空会社職員(ルフトハンザの日本からの到着便では通常日本人スタッフがいます)に聞く方法>、「 i 」の標識のあるトランスファーモニターの画面で確認する方法などがあります
搭乗エリアターミナル1
Aエリア
ルフトハンザの国内線用(A1-42)およびルフトハンザの国際線用(A51-65)
Bエリア
ルフトハンザおよびパートナーエアライン用。入国審査手前側が国際線用(B20-59)、審査後のエリアが国内線用(B1-16)

以下、ANAより。
空港内のターミナル1~2の間を、「スカイライン」とよばれる無料のシャトルトレインが運行しています。ターミナル1(A)~ターミナル1(B・C)まで約1分、ターミナル1(B・C)~ターミナル2(D・E)まで約2分程かかります。ルフトハンザ航空・オーストリア航空はANAと同じターミナル1です。

b0233441_1310814.gif

ターミナル1
A51~65へ乗り継ぎ
(スカイライン) 黄色

ターミナル1
Bゲートへ乗り継ぎ
(徒歩)オレンジ

ターミナル1
Cゲートへ乗り継ぎ
(徒歩)水色
[PR]

by sekaihahiroi | 2011-11-30 13:10 | tunisia | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://anyouba.exblog.jp/tb/17138419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード