インシャアッラー

今年はミャンマー旅行に先だって、ブッタを理解するために10冊近い本を読みあさった。
現地の国民性を少しでも知った上での旅と、そうでない旅とでは、旅の「深み」が違ってくるはずだと思うからである。


来年のチュニジア行きでは、イスラム世界を初めて体験するが、
「事前準備」として、ユーゴスラビア紛争に関するルポを数冊読んだ。
そこにはイスラム教対キリスト教の構図が読みとれた。


チュニジアまであと2カ月余り。
「直前対策」として、今はイスラムに関する本で知識の深耕を図っている。
それがじつは旅立つ前の楽しみを増大させてくれることにもなる。



ヤンゴンの大衆食堂
b0233441_15235032.jpg

[PR]

by sekaihahiroi | 2011-12-29 13:48 | 遠くへゆきたい | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://anyouba.exblog.jp/tb/17486007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード