人気ブログランキング |

窮地を脱す

今日は朝からトラブルが発生した。
チベット系のホテルレセプションが、wブッキング分の部屋代を払えと1万円請求してきた。ブッキングドットコムのサイトでマイヒストリを主張したが夕方からマネージャと話し合ってくれと譲らない。
先ほど主任クラスのレセプションとやり取りしたが、訛りが強くて良く理解出来ない。
しかし、この男は朝のあんちゃんよりは多少冷静に思考できるようで、我輩がブッキングドットコムに電話して確認を取ってくれという。
ホテルの電話を借りてインターナショナルセンターに事情を説明したところ、顧客が有利になるようにとりはかってくれ、電話を代わったマネージャに説明してくれて事なきを得た。

当初、
2日分の2万円を請求してきたのでびっくりしたが、1日分だけだったようだ。

それでもたかが1万円、されど1万円である。レストランのランチが120円で済む国である。
吾輩も主張を絶対諦めなかった事が結果的に嫌な思い出を作らないことにつながったと思う。

間に入ってくれたブッキングドットコムの女性には感謝を申し上げた。

マネージャをはじめ、主任とも前よりもいっそう打ち解ける事ができたと思う。

互いに妥協せず、前向きに解決法を考えた事が、困難な仕事を成し遂げた後の爽快感を生んでくれたようである。

b0233441_213856.jpg

by sekaihahiroi | 2012-08-13 17:19