人気ブログランキング |

日本海波高し

戦争までの過程が良く分かる最近の時事。


隣国との領土を巡る紛争が、やがては抜き差しならないところまで行き、とうとうどちらかが弓を引く。
当初は限定的な局地戦だったものが、大国の思惑がからみだし、全面的な戦争へと拡大して行く。


この構図は大昔から続く普遍的なセオリーだろう。


対象国は隣国である(はるか遠くの国とはケンカも何も起きようがない)
経済が行き詰った時期が戦争のグッドタイミング。
時の政府が行った浅はかな政策が結果的に開戦を引き起こす。
時として大国間の代理戦となり得ることもある。


そして、真っ先に死ぬのは徴兵されたばかりの若者だということ。


ネパール
b0233441_1016512.jpg

by sekaihahiroi | 2012-09-12 10:13 | アニョーバの世界