人気ブログランキング |

社長業の憂鬱

知人の社長は、60歳になった従業員の給与を最賃法ぎりぎりの1/3にすることにした。
しかし、気が弱いのか、年上のキャリアの長い従業員に気兼ねするのか、なかなか本人に言いだせない。


あげくの果てにその役を人に頼む始末。


亡き創業者の跡を継いで社長になったわけだが、社長ってのは銀行にハッタリかますだけではなく、従業員のマネージメントもきちんとできなければ舐められるよと説得し、さっさとやれとはっぱをかけてきた。

b0233441_16464745.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-22 16:41 | アニョーバの世界