人気ブログランキング |

世界3大仏教遺跡を歩いて・・・グランプリ決定!

朝食を早めに済ませたが、ジョグジャの旅人は早起きが多い。
b0233441_1418398.jpg


タクシーと2,000円ほどの差なので、ホテルのリムジンサービスで最後の訪問となった世界3大仏教遺跡のひとつ、ボロブドゥールを目指す。
b0233441_14152378.jpg


日本語ガイドを現地で手配してみる。
b0233441_1417374.jpg


思えば世界3大仏教遺跡を意識し出したのは、アンコールワットを訪れた直後から。
それぞれがテラワダー(上座部仏教)の流れをくむ遺跡なので、ブッダの匂いが濃厚である。
今回のボロブドゥール訪問を機に、これから訪れる人たちの参考になればという思いで、3つの遺跡を比較しながら、「どこが一番素晴らしかったですか」という質問に応えるべく、最終的なお勧めを決定したい。

なお、写真は以下のバガンとアンコールワット以外は全てボロブドゥールである。

2011年ミャンマーのバガン
b0233441_13573545.jpg


2013年カンボジアのアンコールワット
b0233441_13572655.jpg


2014年インドネシアのボロブドゥール
b0233441_1359362.jpg


①規模
バガン、アンコールワット、ボロブドゥールの順
b0233441_148482.jpg

②ブッダの香り
バガン、アンコールワット、ボロブドゥールの順
b0233441_1493867.jpg

③静寂性
バガン、ボロブドゥール、アンコールワットの順
b0233441_14105054.jpg

④神秘性
バガン、アンコールワット、ボロブドゥールの順
b0233441_1411516.jpg

⑤アクセス
アンコールワット、ボロブドゥール、バガンの順
b0233441_14115440.jpg


このように比較した結果、世界3大仏教遺跡のお勧めはバガンに決定。
b0233441_1430352.jpg


ボロブドゥールはマナーの悪い観光客が際立つ。
「遺跡によじ登らないでください」とする注意も、係の目の届かない場所では馬耳東風。
b0233441_14344556.jpg


石の組み方のレクチャーを受けて感心しきり。
b0233441_14355654.jpg


渋い表情の青年も、吾輩に対してはセンキューと言ってくれた。
b0233441_14371279.jpg


自分撮り用のツールを持参して、はいっチーズ。
b0233441_1438037.jpg


表情は柔和だが、金を掲げるしぐさが多少不気味である。
b0233441_14393148.jpg


お父さんの表情は真剣だが、親子で仲睦まじくパチリ。
b0233441_14413844.jpg


暑いぞー撮るぞー
b0233441_14394660.jpg


この世には超越者はいないと説いたブッダと、唯一神を信ずる人々との組み合わせが興味深い。
b0233441_1443435.jpg


万国共通のポートレート。
b0233441_14452174.jpg


きっとこの子が大きくなった頃は、この国の経済はアジアのリーダーとなっているに違いない。
b0233441_14453273.jpg

by sekaihahiroi | 2014-08-18 14:21 | indonesia