人気ブログランキング |

台北のホテルは予想以上に予約が入り焦った

BKKからのトランスファーで台北2泊を予定しているが、数日前は予約可能だったあの円山大飯店が満室となってしまった。

台北のホテルは予想以上に予約が入り焦った_b0233441_19542787.jpg

年末年始の台北のホテルの予約状況はすでに65%とか。
エイコウガイ近くでクチコミの優秀な4星のダンディーホテルをあわてて予約した次第である。
but・・・・台北のホテルはベリーエクスペンシブだねー。
2泊で3万円余りである。
しかし、これでもかなりやすい方である。
台北のホテルは予想以上に予約が入り焦った_b0233441_1950377.jpg


さらに、往路のトランスファーでは桃園空港近くの宿を検討したわけだが、2つのホテルまで絞り込めた。
ひとつは同空港エバートランジェットホテル。
もうひとつは無料シャトルのあるノボテル。


前者のクチコミをみると「壁が薄く隣室の全ての会話を聞き取れた。」
それはイヤーウイスパーでどうにでもなるが、吾輩が問題視する点は、制限区域内にあるのでミネラルひとつとっても割高だということ。免税品のブラックレーベルを買ったとして飲みきれないし、余ったら捨てて行かなければならないし。
ただし、朝食はBRのラウンジで摂れるが・・・朝食無しで12,000円余り

そこで研究した結果、アクセス5分の5星のノボテル台北桃園国際空港である。
先月ジョグジャで4泊したしたフェニックスが、じつはアコーだったので、今回は事前にアコー会員になってからノボテルを利用することにした。
夜着朝立ちで、こちらも13,000円余り。

台北のホテルは予想以上に予約が入り焦った_b0233441_19521422.jpg


ちなみにウボンラチャタニは3星のライトーン。
4泊で3万円弱である。イサーンでのんびりするには手ごろなホテルだ。

台北のホテルは予想以上に予約が入り焦った_b0233441_20111614.jpg

by sekaihahiroi | 2014-09-08 19:29 | Taiwan