人気ブログランキング |

ハバナバスツアーT1からの風景

朝一番(9時)のハバナバスツアーT1コース5ペソ(5ドル)に乗ってみた。

乗客の大部分はスペイン語を話す人たちだ。
座席は2階左側最前列に座ることができた。

T1コースは海岸沿いを2か所巡るので、ベストポジションは2階右側最前列シートといえる。
ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_9315735.jpg



黄色いスクールバスは、後日トロント近郊で列車の中から目撃しているので、たぶんカナダからのお下がりだろう。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_934042.jpg


旅行記でよく見かけるモニュメントを2枚同時に撮ってみた。
内務省のゲバラ(左側)と情報通信省のカミュー(右側)

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_9404771.jpg


ハバナバスツアーT1同士のすれ違い

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_941557.jpg


ハバナバスツアーT1コースで行ける海水浴場はお勧めできない。
ビーチはゴミだらけだし、川からは汚染水がたれ流し状態。

ビーチのお勧めは、後日UP予定のハバナバスツアーT3コースにある。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_9455581.jpg



アメ車はデカイと思った。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_9464989.jpg


新市街の市民はオシャレで清潔そう。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_947499.jpg


キューバでは料理の味を期待できないという意見が多勢を占める中、吾輩もラー麺が食べたくなり中華街を目指す。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_10553363.jpg


中華料理店が軒を連ねるなか、定評のある最奥左側の店にしてみた。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_10565546.jpg


シャンハイフレーバーヌードル(8ペソ)
骨付きのトンカツが麺の上に乗っかっている。
麺もスープも日本の味を期待してはいけない。

奥の帽子はキューバ帽。街歩きに重宝した。(7ペソ)

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_10584996.jpg


本日の夕日を見るため、徒歩でプンタ要塞を目指そう。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_110328.jpg


雰囲気と身のこなしからして、この女性は日本人ではないと思うよ。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_1113564.jpg


多くの芸術家を輩出しているハバナだけあって、見事な壁画である。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_1132766.jpg


徐々に斜光になってきたぞ。

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_1135670.jpg


モロ要塞を望む(釣り人たち)

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_1154328.jpg


モロ要塞を望む(犬たち)

ハバナバスツアーT1からの風景_b0233441_116932.jpg

by sekaihahiroi | 2015-08-23 09:48 | cuba