人気ブログランキング |

2012年 02月 24日 ( 1 )

ビジネスの女

「本日お世話させていただきますT塚と申します。」
座席に着くやいなや美人CAが吾輩の所にやってきて笑顔であいさつするもんだから、よろしくね~と言うのが精いっぱいだった。
エコノミーだとほぼ100%「お仕事ですかー」があいさつなんだけど。


ところで、12月の12日から10キロ減量に成功したからって、やっぱり吾輩の体格は平均的な日本人男性よりは大柄なので、エコノミーに長時間座っているのは心身ともに大変なのよ。


先だってチュニジアに行く際に、フランクフルトまで乗ったビジネスクラスは、B777とはいえやっぱー楽だった。
脚も組めるし、アグラもかけるし、もちろんフルフラットにすれば寝そべれるし。
b0233441_19584973.jpg

ウイスキーはガラスのコップで出してくれるし。
リクライニングだって電動だし。
b0233441_2031219.jpg



そうそう、ANAのチェックインカウンターで預けたリックに「プライオリティー」の赤いシールが貼られたっけ。
フランクフルトでトランジットだったからかどうか知らないけど、チュニス空港のバゲッジクレイムではそんなに早くわがリックは出てこなかったように思う。


上を見あげリャー・・・・
2本の角が左右に出ているのよね。
もちろん読書灯。
b0233441_2013766.jpg



「ビジネスの女」の話だった。

隣りに座った30歳前後の日本人女性は、CAのT塚からかわいそうに吾輩の連れと誤解を受けていたようだったが、そんなことはどうでもよい。

機が水平飛行になり、T塚が飲み物のリクエストを取りに来ると・・・・・
30歳前後の女は、ワインリストを所望し、そのリストから何とかという「赤」を1本をもらい、チーズのミニ盛り合わせを肴にヘッドホンで映画を見ながら、時折り「はははー」などと歓声をあげながらチビリチビリとやっていた。



そして、1本平らげた後に、洗面所でたぶん歯を磨いてきて、やおら羽毛の掛け布団をかぶったかと思うと・・・・「ぐっーぐっぐー」だ。
いやービジネスクラスの旅に慣れた女はいびきもスゴイと、感心しているうちに吾輩も夢とうつつの彼方へ。



ちなみに、翌朝フランクフルトで降機の際に、別なCAからこの30歳前後の女は、「お仕事ですか。」と、声をかけられていた。



グレーの靴下をはいた左足のつま先が、30歳前後の女。
シートポケットをよく見ると、日経を読んだ痕跡があるぞ。
やっぱりただ者ではない。
b0233441_20194446.jpg

by sekaihahiroi | 2012-02-24 19:50 | tunisia