人気ブログランキング |

2013年 05月 29日 ( 1 )

小分けした現金の処遇

大連へ持参する現金は、円とドルとドル建てTC。

これら現金の一部を外出時にホテルのセフティーボックスに収納するわけだが、毎回厄介な思いをしていた。
マイルームへ帰館時に、一応金額を検めないと気が済まない吾輩は、自分の性格を呪いたくなってくるのだが、今回の旅から名案を思いついた。


我が家で小分けした現金を銀行の封筒へ詰めるのはいつもと同じだが、ここからが違う。

封筒へ詰めた後に糊で厳重に封をし、その次に割り印を押印してさらにセロテープでテーピングを行うのだ。
こうすることでセフティ-ボックスを開けてから外形的な異常の有無を確認するだけで、気持ちが落ち着くという作戦である。

どことなく心理戦の様相も漂ってきたがそれでいいのである。


えっ、封筒ごと全部盗まれたらどうするのって?


ムム・・・・・・・・そこまでは考えていなかった。



1枚
2枚
3枚
4枚

by sekaihahiroi | 2013-05-29 16:22 | China