人気ブログランキング |

カテゴリ:原発問題( 25 )

東京電力は悲しい会社だね

「原発から飛び散った放射性物質は東電の所有物ではない。したがって東電は除染に責任をもたない」
2011年11月24日朝日新聞「プロメテウスの罠・無主物の責任①」


あまりにも悲しくてかわいそうな会社だからブログはどうしようかとためらったが、後々のためにファイリングしておこうと決意した。


このような屁理屈を東電で働く人たちがどう思うのか、それすら考えられないほど切羽詰まっているんだろうねーこの会社は。

by sekaihahiroi | 2011-11-25 20:22 | 原発問題

日本列島総被爆

やっぱりというか、とうとうというか、案の定出てきたねー

セシウム137の濃度は、福島原発から250Km圏内、特に岩手県南部から宮城県の全域、山形県の一部及び福島県の大半にかけてと、群馬、栃木、茨城、そして千葉県の一部が高いようだ。

さらに、これまでは安全圏として避難先にもなっていた、秋田県や青森県そして北海道までの北日本と、
東京を含む関東・東海・甲信越地方。さらに、これまではさほど想定していなかった西日本の地域までも含む最悪の規模となった。


3.11以後は内部被ばくを回避するために、北海道産の牛肉や宮城・岩手県産の野菜などを食べてきたが、今ごろ言うなっつうの。
仙台空港発着の国際便は当分期待できそうにないね。




「今回の解析には建屋の水素爆発などで大量の放射性物質が放出された3月中旬のデータは含まれていない。同チームでは、地図に示された状況は「実際の汚染の下限に近い」としている。現実はさらに深刻ということか。」2011年11月15日産経ニュース


2011年11月15日朝日新聞
b0233441_1540328.jpg

by sekaihahiroi | 2011-11-15 13:32 | 原発問題

元号

たのしかった先週末からいきなり現実に引き戻された吾輩は、ちょっと考えた。
昭和から平成に変わったあのころはどんな時代だったっけと。


景気はいつの時代でも憂うことではあったけど、すくなくともあのころは原発事故なんて現実的ではなかったし、巨大地震と大津波が起こるなんてことは、可能性を理解していたとしてもやっぱり身の回りで起こるとは考えてもいなかった。

平成になって23年が過ぎようとしている。
今後もし元号が代わるようなことがあったら、「平成の大災害」として、人々の記憶のなかでは前時代のアクシデントと位置付けられてしまうのだろうか。

そして、原発事故もそれ自体は過去の哀しい出来事として総括されることによって、一応の結末を迎えたと、推進派の思惑通りに事が進むこともありえるのではなかろうか。

元号の変わり目を利用して国民の安全意識を変化させようとする勢力があるとしたら、空恐ろしいことである。

by sekaihahiroi | 2011-11-14 14:59 | 原発問題

また核爆発か

核分裂反応が起きている可能性が否定できない・・・11/2NHK

今回も「一気に核分裂が起きて原爆になる」可能性は否定できないので、
そうなると風向きと風力が大いに気になってくる。
b0233441_11173659.jpg












by sekaihahiroi | 2011-11-02 11:13 | 原発問題