人気ブログランキング |

土産は帰国便で

このところ年末の旅のプランニングをしていたため、すっかり来月のカンボジアを御無沙汰していたが、そろそろ夏旅モードへ切り替えなくてはならない。

そこで、娘が希望する土産を、前回から恒例となりつつあるANA免税品機内販売のプリオーダーを利用して手配した。


吾輩 様

いつもANAをご利用いただき、ありがとうございます。
下記受付番号にてお申し込みをいただきました商品のお取り置きができました。

受付番号:
日付:08/
便名:NH0932

■エルメス ジュール ドゥ エルメス
お申し込み数:1/お取り置き数:1
単価:8700円 小計:8700円

■タリカ リポシル エキスパート(2本セット)
お申し込み数:1/お取り置き数:1
単価:7900円 小計:7900円

■合計額:16600円

~商品のお受け取りについて~
お申し込みの旨を客室乗務員にお知らせください。
お座席まで商品をお持ちします。

ご搭乗をお待ちしております。

b0233441_19522847.jpg

by sekaihahiroi | 2013-07-31 19:43 | Cambodia

トクダネだっ(旧聞かっ)

ANA国際線の予約を自宅からできるのに。
ポルトガル国鉄の特急券を自宅から予約できるのに。
ベトナムやミャンマーやラオスの航空会社の予約を自宅からできるのに。


うかつだった。
灯台もと暗し。

JRの「得だね」を自宅から手配しておけば、35%引きで新幹線とNEXの切符を買えたのに。
4,000円オーバーのキャッシュアウトフローが未然に回避できたのに。

b0233441_19231438.jpg



b0233441_19222715.gif

by sekaihahiroi | 2013-07-30 19:19 | 遠くへゆきたい

娘のマイレージ会員の入会を代行した

3月はサイパンに行き、来月は台湾、11月は沖縄とだんだんアクティブになってきた娘の旅にマイレージ会員の入会を勧めていたが、一向に無頓着なので今日は吾輩が代わってその入会申し込みを行ってやった。


スターアライアンス・・・ANA
ワンワールド・・・・・・・・JAL


わが国の2枚キャリアを押さえておけば、きっといつかは感謝されるだろう。

b0233441_1915033.jpg

by sekaihahiroi | 2013-07-28 19:13 | アニョーバの世界

ANA上級会員への誘惑

b0233441_2011421.jpg

現在のANAプレミアムポイントは正月にSGNからCクラスで帰国した5,473P。
来月のNRT~SGNをCクラス往復で10,946P。
さらに、年末のNRT~SINをCクラス片道で6,610P。
合計23,029P

残りの26,971Pは、例えば今年中に仙台~那覇を4往復することで獲得することが可能ではある。
何とか許容範囲ではあるが、金と時間は惜しい。


そこで、プラチナ会員のメリットのうち主だったものを再検証してみよう。

世界中のラウンジ使用可能(スターアライアンス)
優先搭乗
マイルが100%積算
プレミアムエコノミーへのアップグレードが可能な場合がある

しかし、長距路線はCクラスで移動そのものも楽しもうとしている吾輩にとっては、どれもメリットではない。
だから、ANA上級会員を目指すことは「修行」そのものを楽しむのはいいが、現実的なメリットはないという結論となった。

b0233441_1956962.gif

by sekaihahiroi | 2013-07-27 19:55 | アニョーバの世界

今年は冷夏

子供たちが夏休みに入ったというのに寒空が続いている。

日中でも長袖が恋しくなる時もあり、今年は冷夏となったようだ。
クルマもエアコンなしでちょうど良いくらいだから、家庭では扇風機すらいらないほどである。


もし、このまま冷夏が続くと20年ほど前に経験したあの米不足が心配になってきた。

by sekaihahiroi | 2013-07-24 16:56 | アニョーバの世界

ベトナム航空機内持ち込み手荷物

お客様の機内持込み手荷物の許容量は以下のとおりです:ビジネスクラスではバッグ2個、エコノミークラスでは1個までとし、重さはひとつにつき7kgまで、3辺の合計が115cm(56cmx36cmx23cmあるいは22x14x9インチ)を超えないこととします。お客様の手荷物が、上記規定の量、重さ、3辺の合計を超えている場合、ベトナム航空は手荷物としてのお預かりを拒否し、受託手荷物として預けていただくよう要求する権限を持っています。




機内持込み可能なほかの荷物について
機内持込み手荷物に加え、個人の管理の下、追加料金無しで持込み、持ち出しのできる物品は以下の通りです:

ハンドバッグ、ポケットブック、女性用財布、荷物としては扱われない通常の衣服
コート、はおりもの、ブランケット
傘、杖(先の尖った金属製のものを除く)
ノートパソコン、小型カメラ、双眼鏡
機内での読み物
赤ちゃん用食事
赤ちゃん用キャリーバスケット、バシネット
折りたたみ車椅子
松葉杖、装具、ほか必要とされる人工装具

b0233441_740223.jpg

by sekaihahiroi | 2013-07-23 07:40 | Cambodia

電話

根をつめて、最大限の注意を払って書類を作っている最中につまらない電話をよこすな。

①ゴロツキ投資会社の営業
②NTTの下請けからの営業

こいつらは冒頭に「お世話さまでございます。」と、馬鹿丁寧な挨拶をするからすぐに分かる。
当職:営業か?こちらは忙しいんだがな。

「いえ営業ではございません。お客様のためになる情報のお知らせでございます。」
当職:あのなーそういうのを営業って言うんだ。バカ者。




③間違い電話
たいていは後期高齢者(声と話し方から推測)
「〇〇さんかい?」
当職:いえ◎◎です。(電話は先ず最初に架けた方が名のるルールなんですよ。尋常小学校で習わなかったの?)

以上の社会悪のほかにも以下のような頓珍漢も世の中には存在しているのだ。




④知人ということになるが電話にFAXをよこすバカ者
「ピーヒョロロ~ピーヒョロロ~」

こちとらナンバーズディスプレイだからFAXをよこしたバカ者の番号はお見通しだぞ。
こう言う奴のあだ名は「村祭り」とでもしてやろうかのー。
いや、「下痢男」のほうがふさわしいわい。



あ~いやだいやだ。
電話の無い世界に行きたい。

b0233441_154095.jpg

by sekaihahiroi | 2013-07-22 15:19 | アニョーバの世界

ダッカだバングラディシュだ

酒の無い国におそれを抱いていてはなにも行動できない。

シンガポールからクアラルンプールでトランスファー。
その際にブラックレーベルでも免税店で入手し、ダッカへ持ち込めばよいではないか。

冷たいビール?
何をほざいてやがんだ。

つまみはカレーだ。
酒はストレートのウイスキーをあおってやろうじゃないか。

ワイルドな国での年越しはこんなもんだ。

b0233441_19555733.gif

by sekaihahiroi | 2013-07-20 19:46 | 遠くへゆきたい

時間よ止まれ

矢沢永吉の時間よ止まれを2曲買った。

水戸の御曹司である学友がビートルを乗り回していたころ、そのクルマで三浦半島に連れて行ってもらった時に車内で流れていたことが懐かしい。


今回買った曲は、当時のライブを収録した若かりしえいちゃんと、晩年の永吉が歌ったもの。


前者は曲の途中で一回耳障りなバリが入るが、それでも30余年前の記憶を呼び覚ましてくれる。
後者は、ホテルの部屋でひとり静かに山崎の10年でもやりながら当時を思い出すためにはよさそうな調である。



罪な奴さ
パシフィック
青く燃える海
どうやら俺の負けだぜ・・・・・


この人に賭ける・・・・


年老いても聴かせるぜ永吉

by sekaihahiroi | 2013-07-19 19:25 | アニョーバの世界

新旅先

だんだん吾輩の旅の趣向が固まってきた。 

大都会は嫌だ。
欲望の塊の人間しかいない国も疲れる。
清潔な街並みに何の魅力を感じるだろう。
邦人がウジャウジャいる所は、旅の醍醐味である非日常とは全くかけ離れている。
日本語が通じてしまってはもの足りない。


キワードはこの辺だろう。

カオス

旧市街

笑顔


その結果、コロンボとダッカが急浮上中である。

by sekaihahiroi | 2013-07-17 19:53 | singapore