人気ブログランキング |

浄土平の紅葉

今シーズン最後の磐梯吾妻スカイライン。
今日の浄土平は、フリースにダウンを着用し、防寒対策にフードと手袋は必須。

浄土平の紅葉_b0233441_13225041.jpg


途絶えることのない車列。
モーターサイクルも多数。

浄土平の紅葉_b0233441_13242461.jpg


三脚を付けたカメラマンも多数。

浄土平の紅葉_b0233441_13251871.jpg


今のカメラマンは、ランニングコストを計算せずにシャッターを押せるからうらやましい。

浄土平の紅葉_b0233441_1327042.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-19 13:26 | 国内旅行

ペンな趣味

仕事は100円のペンでも十分できるはずだが、電子申請が進んだ現在では、その100円のペンすら不要になってきた。

その反動で手書きの楽しさを味わおうと、ペンの世界に仕事の楽しさを見つけ出したいと考えて早8ヶ月。
今年買いそろえたペンも7本。
万年筆はやっぱりゴールドとブラックのコンビが好きだ。

年末は、オーストラリアかシンガポールの免税店で、モンブラン145もいいかなと、早くも触手がうごめきだした。


モンブラン149
モンブラン146
モンブラン162
モンブラン165

パイロット845
パイロットシルバーン

ペリカンM800

モンブランSラインボールペン
モンブラントリガーボールペン

ラミー2000

ペンな趣味_b0233441_20594881.jpg


1986年に北海道出張の際に記念にもらった一位の木でできたペンケース。

ペンな趣味_b0233441_2104586.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-18 21:01 | MONTBLANC

ラナパーを塗ってみた

通販で買ったラナパーを革製品などに塗ってみた。

ノートカバー・メモパッドカバー・ペンケース
財布・カバン
革ジャン・スパッツ・グローブ・ブーツ
靴・ブーツ
ベルト
革張り椅子
木製ペンケース

いずれもしっとりとした色合いと光沢が蘇り好感触。

なお、ゾーリンゲンの鼻毛切りの革ケースがカサカサだったので、これにも塗ってみた。
その他忘れている革製品が家じゅうにありそう。


さらにパイロットシルバーンの防錆のためにも塗ってみた。

ラナパーを塗ってみた_b0233441_19433813.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-17 19:14 | 万年筆

RHODIAメモパッドカバー

イタリア製オイルドレザーを使った、スリップオンのロディアNo11用メモパッドカバー。

RHODIAメモパッドカバー_b0233441_814325.jpg

ロディアは、インクの吸収が良すぎるのか万年筆で書くと重い感じがする。
そこで、見つけたのがイオンのメモパッドA7。


書き心地は、トラベラーズノートの軽量紙にも似て滑らかに書ける。
値段もロディアの半額以下。

RHODIAメモパッドカバー_b0233441_821288.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-16 08:01 | 万年筆

7% の商品

黒革の文房具が増えてきたので、手入れ方法を調べたところ、ドイツ製の保革油ラナパーが大人気だということが分かった。

さっそくデパートの靴コーナーに行き、靴墨の担当者にラナパーはありますか?

すると、その女性は怪訝な表情で上司に聞きに行った。
奥から出てきた上司が、「うちは、ナナパーセントの商品は置いていないんですよ。」


ラナパーを・・・・・・・・ナナパーと聞き違えたらしい。
しかし、「ナナパーセント」という商品は存在しているのだろうか。
なぞは残った。


7% の商品_b0233441_8345923.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-15 08:31 | 万年筆

パイロットペンクリニックに行ってきた

10月12日と13日に、仙台の文具の杜でパイロットペンクリニックが開催されたので、モンブラン146を1本持って行ってきた。

先週購入したモンブランの146で、未だ慣らし中なんですが、縦線がたまに掠れる時があるのでペンポイントを見ていただけますか。


「とてもきれいなペンポイントですよ。」
「書きずらいペンは、どんなに慣らしを行っても書きやすくはならないです。」


「モンブランは必要最低限の調整だけ行っておきますね。あまり手を加えて、あとでペン先以外の不具合が生じたとしても改造品として修理が受け付けられなくなることがあるので。」
「スリットを少し開いてインクの出を良くします。」


「パイロットは、海外の製品とは違い、1本1本書き味を検査して、もし引っかかりがあれば調整に戻してから出荷しています。」


半年ごとにこのクリニックを開催しているとのことなので、次回はパイロットカスタム845とシルバーンを見てもらうことにし、案内のDMを希望した。


さすがパイロットだと感心し、146の納得の書き味に満足しながら帰路についた。
土田先生、ありがとうございました。


パイロットペンクリニックに行ってきた_b0233441_14113052.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-14 14:11 | MONTBLANC

ツーリング

ゼファー750とW650 で宮城の海を目指すが、出発早々にザザブリの雨となり、Gパンとパンツ、グローブがびしょ濡れになってしまった。
すっかり意気消沈した我々は、福島の海を目指すことにし、進路を45度変更する。
しかし、霊山の手前で雨雲に追いつかれ、せっかく乾きだしたGパンなどがまたしても濡れ始める。


雨雲と正対すべきと判断した我々は、急きょユータンして4号に出、白河の寅食道を目指す。
しかし、しょっぱなのロスタイムが影響し、須賀川で12時を回った。


これから白河入りし、寅食道の行列に並んだとして、上手く行ってそのラーメンを喰えるのは14時過ぎだろう。
寒いし、引き返すべっ、と満場一致の採択で可決し、郡山の郊外にあった煮干しラーメンを喰って見ることにした。

ツーリング_b0233441_1543557.jpg



煮干しチャーシューは900円。
海苔の上にかかっているのが煮干しである。
味は、正に煮干しであった。

ツーリング_b0233441_15302544.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-12 15:28 | W650

紳士なノートを買ってきた

ヨドバシのポイントで紳士なノートを買った。
新しいモンブラン146でも、滑らかな書き心地というのが第一印象である。
紳士なノートを買ってきた_b0233441_16131026.jpg



さっそくソメスサドルノートカバーを付けてみる。
紳士なノートを買ってきた_b0233441_1616463.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-11 16:15 | 万年筆

MONT BLANC 146 慣らし中

一昨日買ったモンブラン146を、トレーシングペーパーもどきで連続円を書きなぶったところ、見事に引っ掛かりが無くなった。

なお、数日後のパイロットペンクリニックでみてもらったが、「とてもきれいなペンポイントです。」とのことなので安心した次第である。

MONT BLANC 146 慣らし中_b0233441_137773.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-10 13:07 | MONTBLANC

帰ってきたペリカンM800

ペン先調製に出していたM800が、予定通り3週間ピッタリで昨日戻ってきた。


帰ってきたペリカンM800_b0233441_923998.jpg



インクの出と、滑らかな書き味に満足。工賃無料。復路の送料無料。
くしくも、モンブラン146とペリカンM800が同時に手元に届き、さっそく書き味比較をする。


146はインクの出はほぼ満足だが、滑らかさに多少欠けるので、慣らしをトレーシングペーパーもどきで行ったところ、滑らかな書き味となった。


帰ってきたペリカンM800_b0233441_9281738.jpg

by sekaihahiroi | 2013-10-09 09:28 | 万年筆