人気ブログランキング |

<   2013年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

健康の秘訣は

検診の結果を医師から聞いてきた。


「おどろくほど健康じゃないですか。」
「全く問題はありません。」

酒好き、喫煙習慣有りの吾輩からすると、えっ!うそー、ほんとー?
なのだが。


われながらの健康のコツを振り返ってみると。

晩酌はドライの大瓶を2本+缶ドライ500mlをエブリデイ欠かさない。
例え前夜に深酒をしたとしても悪しき前例は作らず欠かさず飲む。


愛犬の散歩を日に4回、天気の良い日はおよそ述べそ5km、時間にして2時間。
雨の日でも2回、30分。


睡眠時間は、最低8時間をキープ。


仕事はほどほど。
金に眼がくらむようなことはしない。
己のキャパシティーをわきまえる。
電子申請を積極的に活用し、無駄な移動のストレスを受けない。
平日まる一日オフ・・・・Okey,ノープロブレム!
平日半日オフ・・・・・・・なかなか!
平日2時間シェスタ・・・少ないけどしょうがない。


複数の趣味を楽しむ。
旅行、万年筆、バイク、酒。


人付き合いはほどほど。
ひとりの時間を有意義に。
愛犬との語らいを楽しむ。
家族との語らいを最大のレクレーションと捉える。



そして、常に楽しみの目標を持つこと・・・・


b0233441_20193688.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-19 19:44 | アニョーバの世界

直前になって公表 福島原発「破損燃料80体」の衝撃

日刊現代の記事を全文引用2013年11月18日

福島第1原発4号機で、18日午後、使用済み燃料プールからの「核燃料棒」の取り出し作業が始まった。使用済み燃料1331体と未使用燃料202体の計1533体を輸送容器(キャスク)に移し、敷地内の共用プールに運ぶ計画。東電は「万全の対策を講じた」と自信マンマンだが、公表された作業資料にはゾッとする“新事実”が書かれている。

〈漏えい等を確認した燃料の取扱い〉――。15日に明らかになった燃料取り出し作業をめぐる「安全対策」資料にはこんな文言が出てくる。“漏えい等を確認した燃料”とは、過去の作業で変形や破損が確認された破損燃料のこと。これがナント、1号機で70体、2号機は3体、3号機は4体、4号機は3体と記されているのだ。

 破損燃料がどれほど危険なのかは、02年に福島第1原発運転開始30周年を記念して作られた文集を見れば分かる。

「作業員の証言として、『燃料破損は、放射能の高い核分裂生成物が、原子炉水中に漏れ出て(るため)原子炉まわりの保守点検作業時に(の)被曝が大きく、作業が困難』とあります。つまり、破損燃料は1体でも、取り扱いが難しい。それが福島第1原発では、80体もあるというワケです」(経産省担当記者)

<運び出す方法はこれから調べる!?>

 こんな重要な事実が取り出し作業の開始直前になってシレッと公表されるとは呆れた話だ。しかも、破損燃料をどうやって取り出し、運ぶかはまったく不明。原子力安全基盤機構が「輸送技術調査」の入札を公告したのは15日だ。今ごろ調査するというのだから、お粗末過ぎる。

 原子炉格納容器の設計に携わっていた元東芝技術者の後藤政志氏はこう言う。
「一般論でいえば、破損燃料は破損した箇所から放射能が漏れるため、ほかの燃料と同じ扱いはできません。当然、通常のキャスクに納めることは難しいでしょう。まずは破損の状態を確認し、場合によっては専用のキャスクが必要になるかもしれない。いずれにしても工程通りに作業を進めるのは難しいでしょう」

 燃料の取り出し作業は、政府・東電が「廃炉作業の一歩目」と位置づける重大な工程だ。ドロ縄式でやり過ごせるとは思えない。ここがつまずけば、日本は暴走を続ける原発と心中だ。

by sekaihahiroi | 2013-11-19 13:34 | 原発問題

スリップオンのメモパッドカバーにピッタリのペンは

スリップオンのロディアNo11用メモパッドカバーのペンスリットは特殊な形状をしており、並大抵の既製品は合致しない。

先人の知恵を参考にすべく連日研究したかいも無く、やむを得ず他力本願をやめ、独学で試行錯誤した結果、とうとう一定の法則の基に最適なペンを発見するに至った次第である。

b0233441_19593431.jpg



モンブランレグランローラーボールのリフィールである。
素晴しいフィット感と相まって高級感はさすがジャーマニー?
1本1,000円くらいなので紛失しても惜しくはない。

このサイズのメモパッドにはMが合っている。


b0233441_204261.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-18 20:04 | 万年筆

文字の手本を買う

ヨドバシのポイントがまだ余っていたので、楷行草第二版筆順・字体字典を買ってみた。

習うよりまねろ

b0233441_1018406.jpg




まずは氏名と住所だ

b0233441_1019390.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-17 10:19 | 万年筆

パイロットシルバーンとカスタムのペン先比較

形状は同類に分類されるペン先だが・・・野獣の爪先ににも似ている感じ。
b0233441_16191260.jpg



同じFニブにもかかわらず、カスタムは極細である。
b0233441_1619364.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-16 16:17 | 万年筆

シルバーンのFに文具の杜を入れた

MONT BLANCレーシンググリーンンに似ている。

b0233441_19512187.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-15 19:49 | 万年筆

専門家が「ギャンブル」と呼ぶ、福島第一原発4号機の核燃料取り出し作業

いよいよ原発事故の問題を全ての国民が共有する時が来たので、exciteニュースコラム2013年11月14日を全文引用する。


福島第一原発4号機の核燃料を回収する作業が、いよいよ目前に迫っている。

原子力技術者のアーニー・ガンダーセン氏は、本誌が2012年春に行なった取材時に、こう警鐘を鳴らしていた。

「4号機プールは地上32メートルの高さにあります。取り出し作業中、燃料を入れたキャスクと呼ばれる専用の輸送容器をクレーンから落とすようなことがあれば、大量の放射性物質が漏れ出て、日本が分断されかねません。首都の東京も壊滅の危機に直面することでしょう。燃料取り出しは危険な“ギャンブル”なのです。1回だけなら、そのリスクに挑戦して成功を収めることができるかもしれません。ただ、取り出し作業は少なくとも50回以上繰り返さないといけない。それだけの回数を連続して成功させる自信は、廃炉の専門家でもある私にもありません」

専門家が“ギャンブル”と言う作業工程とは、どういったものか。説明しよう。

まず、地上32メートルの高さにあるプールの一角に、キャスクと呼ばれる鋼鉄製の輸送容器を沈める。その後、4号機建屋を覆う建屋カバーに設置されたマニピュレーター(燃料取扱機)で、プール内の燃料をクレーンゲームの要領でラックから取り出し、キャスクに詰める。キャスクに収納できる燃料は最大で22本。その総重量は90トンを超える。

燃料の長さは4メートル。プールの深さは15メートルだから、水深11メートル付近に燃料のトップがあることになる。トップにはハンドルと呼ばれる輪がついており、ここにマニピュレーターのフックを引っかけて引き抜かなくてはいけない。ハンドルの位置はコンピューター制御によって数ミリ単位で特定されるとはいえ、水深11メートルでの作業だ。慎重の上にも慎重さが要求される。

そうしてプール内でキャスクに22本の燃料を詰め終えると、今度はやはり建屋カバーに設置された巨大クレーンでつり上げ、平行移動しながら容器仕立てピットへと持ち込まれる。


容器仕立てピットではキャスクのふた閉め作業が行なわれる。完全防護服姿の作業員が鉄製のボルトでふたを締めつけ、キャスクを完全に密閉するのだ。その後、キャスクを再び大型クレーンで地上に下ろし、待機する大型トラックによって近くの共用プールに移送させれば、作業は無事完了となる。

プール内の燃料は1533本。キャスクに収納できるのは22本なので、東電はこの作業を70回繰り返すことになる。

ガンダーセン氏は、最悪の場合、日本が分断されかねないと警告していたが、はたして誇張ではないのか。…

福島第一原発4号機の原子炉圧力容器設計者で、国会の原発事故調査委員会のメンバーも務めた田中三彦氏は、こう語る。

「4号機プールには通常の原発の2基分以上に相当する1533本もの燃料が入っています。そこに含まれる放射能の量はセシウム137換算で少なくとも広島型原爆の数千発分にもなる。それが希ガス(放射性プルーム)となって漏れ出たら、東日本の広い地域が汚染される。希ガスは東京にも流れてくるでしょうから、そうなったら避難の人々で大混乱になり、首都機能も麻痺しかねません。

ガンダーセン氏が4号機プールの燃料取り出し作業に失敗すれば、日本が東西に分断されるような危機になると警告したとのことですが、最悪のケースを考えるなら、それほど間違ったことを言っているとは思いません」

福島第一原発の復旧作業は、これからが本番を迎える。


b0233441_19172388.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-14 16:13

小泉元首相と管直人前々首相の脱原発論

相次いで首相経験者が脱原発論を主張している。


しがらみを捨てると、人は本音を語るものなのだ。


野党は全員脱原発で、与党も半数は脱原発(小泉氏談)。
だとすれば民意は脱原発である。



いよいよわが国にも脱原発の世論が高まる時期が来た。

b0233441_13384195.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-13 13:31 | 原発問題

昨日の訪問者数

11月12日
訪問者376人うちPCアクセス351人

突如数字が伸びる日があるが理由は分からない。


小犬なのにでかい元気なクソ(左下)
たぶんこの子は食用だと思う。
atホーチミンシティー。

b0233441_1343338.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-13 13:18 | アニョーバの世界

時々あるね

今現在(19時12分)の訪問者が342人。

今朝7時ですでに90人超。


時々あるよねこのような数字。


皆さんも経験していますか?





19時45分で360人・・・おもしろいね。


b0233441_19151837.jpg

by sekaihahiroi | 2013-11-12 19:14 | アニョーバの世界