人気ブログランキング |

<   2014年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

夏はどこへ放浪しようか2

シチリア

ニューシネマパラダイスを観てから俄然行ってみたくなった地。
南欧の夏を経験してみたい。


アイルランド

経済危機以来若者の国となった。
若者が移住する魅力を探りたい。



しかし、ヨーロッパの航空路線を検索すると安いね。
パリからソフィアが840円。
もはや、LCCが定着しているようだ。



まだ見ぬ国の人々に早く会いたい、今日この頃。

by sekaihahiroi | 2014-03-07 19:31 | 遠くへゆきたい

夏はどこへ放浪しようか

シルクロード

カシュガルやホータンにも依然として強い思いが残っている。
漢民族により破壊が進むこの地を今のうちに見ておきたい。
タクラマカン砂漠もいいね。



パミールハイウエイ

パキスタンの奥深い地から中国への陸路横断。
これも依然としてくすぶっている。



3タン

ウズベキスタンやトルクメルスタン、カザフスタン。
大原野に残るかつての文明と民族。
魅かれるね。




コーカサス

神秘の地。
地球人を読んでから虜に。

by sekaihahiroi | 2014-03-06 19:28 | 遠くへゆきたい

見せしめ

小さな物体が空中に吊るされている。

b0233441_19271378.jpg



トリミングして見ると・・・・



カラスだ



ウクライナ情勢を巡り、米露とEUが激しく対立している。
攻撃すれば金融制裁をするぞと。
あほメディアは米露冷戦の再現かと煽るし。

21世紀になっても相変わらず変わらない世界。


歴史は繰り返されるというか、人間はいつまでたっても愚かだ。

b0233441_1928525.jpg

by sekaihahiroi | 2014-03-04 19:27 | カメラ

オールドレンズがブームとか

以前、ビンテージ万年筆ブームについて書いたことがあるが、今日はオールドレンズブーム。


ミラーレスカメラに数十年前のレンズをとりつけて、その写りを楽しむことが静かなブームとなっているようで、それはそれでほほえましい現象だと思う。


レンズはその保管方法によってはカビが生える等の劣化の危険がある。
あるいは、無知な者によってふき傷が発生する懸念もある。
当然古ければ古いほどそのリスクは高くなるわけで、もし、そうなればジャンク品扱いである。


しかし、レンズのカビやふき傷以外は瑕疵がない「レンズ」でそれを販売する側に悪意があった場合は、以下のような「修理」を経て販売されることもあるから気を付けなければならない。

それは、レンズを交換してしまう荒療治である。
同種の「レンズ」の正常なレンズと交換するのなら良心的だが、なかには他の「レンズ」のレンズを削ってサイズを合わせたり、あるいは新たに「製造」してしまうということもあるようである。
こうなるとオールドレンズの写りを楽しむどころか、ニューレンズの描写試験であり、知らぬは本人ばかりなりということである。

その結果、C評価のレンズをA評価として売り付けられ、嬉々として大枚を出す羽目になるのである。


この手の話は中古の高級腕時計でも聞いたことがある。


今日の格言

ビンテージとかオールドと換言されてもしょせん中古である。
中古品にはそれなりの潜在的なリスクがあることをお忘れなく。
今後は「レジェンド」という名の中古商品もでてくる予感。

by sekaihahiroi | 2014-03-03 17:04 | カメラ

パリからダブリン・オスロそしてソフィアあるいはサラエボ

南回りは北回りの半額で済むが、時間は倍近くかかる。

しかし、その結果浮上したのが、パリまでの13時間は巨艦A380のCクラスで「ありえない空間を」満喫し、
その後のヨーロッパの短距離線はYクラスでという豪華経済トラベル。

b0233441_20372827.jpg



NRT~KULは7時間15分(B777-200)
b0233441_2033363.jpg





b0233441_20381650.jpg


KUL~CDGは13時間(A380)
b0233441_20332972.jpg







CDG~ヨーロッパ各国は2時間前後

b0233441_20333993.jpg



アイルランドはギネスビールとケルト音楽。
ノルウエーは北欧で一番行ってみたい極北の地。
ブルガリアではヨーグルト料理を堪能し、旧ソ連の弊害も見たい。
サラエボはスナイパー通りとジャーナリストを泊めたホリディイン。



そして、パリ!
やっパリ・フランス料理だべな。

b0233441_20413369.jpg

A380のCクラスは2階に位置し、バーコーナーも設置されている。
ちなみに復路は2夜機内泊となるが、ラウンジで飲んで、さらに機内で寝酒を飲んで、これもビズネスクラスだから許容できる。


b0233441_20324278.jpg

by sekaihahiroi | 2014-03-02 19:33 | 遠くへゆきたい

マレーシア

タイ、ラオス、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、シンガポールと11カ国中6カ国訪問した東南アジア。
残りはインドネシア、フィリピン、ブルネイ、東ティモール、そしてマレーシアの5カ国。

全日空の格安ビジネスクラスが今年は便乗値上げ?し、全く食指が動かない。


それでは・・・と各社の料金を検討中。
MHはB777を就航させており、フルフラットが魅力。
スターアライアンスを捨てて、ワンワールドでいこうかと。


マレーシアは東海岸が手つかずで素敵。


今夏の旅はマレーシアにしようか。


恒例となった年末年始の旅は、妻殿と娘の二人旅を応援すべ今年はく愛犬と二人で自宅越年の予定。




b0233441_19271950.jpg


b0233441_1927278.jpg

by sekaihahiroi | 2014-03-01 19:21 | 遠くへゆきたい