人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

アパート前

アパート前という表示は、鉄道会社の当事者たちのサインだ。
また、アパート前に住む友人を訪ねる者にとってはどうでも良いこと。
一方、アパート前に住む住人は、いつかは家を建てるぞという発奮材料になっているのかもしれない。
しかし、吾輩はアパートよりデパートの方が好きだ。
でも、デパートよりビールがもっと好きだ。

ズミクロン35mm ASPH
NEX-6

b0233441_19522265.jpg

by sekaihahiroi | 2014-04-07 19:53 | 写真

汚染土置き場はサッカー場

ズミクロン35mm ASPH
NEX-6


サッカー場を掘り返し、放射線で汚染された土を放置する。

b0233441_16462563.jpg



かつてのユーゴ内戦時に、戦死した兵士や市民たちを、サラエボの中心部にあるサッカー場に埋葬した光景と似ているではないか。

戦争も原発も、かくも酷い仕打ちを人間に対し行うのである。

b0233441_16483351.jpg

by sekaihahiroi | 2014-04-06 16:48 | 原発問題

procidaさんの旅行記「ある海岸での物語」・・・2500キロの大移動

思わず目頭が熱くなるprocidaさんの旅行記「ある海岸での物語」・・・2500キロの大移動の紹介

http://4travel.jp/travelogue/10573218

以下、procidaさんの旅行記「ある海岸での物語」・・・2500キロの大移動からの抜粋

周囲を見渡してみると
一目でわかる「捨てられグッズ」

そこにあったものは、
餌いれ。もちろん水は無くカラカラ。
もともと使っていただろう寝床のクッション。
汚れ方からみると1カ月くらい経過していたかな。
次にドッグフード。
それはビニールで覆われているので、
自ら開けることなどできず・・・

そしてきっと飼い主のものであろう片方のサンダル。

ひどい、ひど過ぎる・・・




その砂浜でその犬と私達は
1時間ほどいただろうか・・・

名残惜しいけど「さようなら・・・」

「死ぬなよ!」
「生き抜けよ!」






次の日の夕方、私達は千歳に降り立った。

一匹の犬を連れて・・・

by sekaihahiroi | 2014-04-04 17:28 | okinawa

海外旅行と国内旅行の違いを考える

出発空港(日本)の海外旅行と国内旅行の違い

海外旅行
①航空会社のチェキンカウンターへ赴きチェキン(日本では不要)
②保安検査
③イミグレーションで出国手続き
④ラウンジへ
⑤ゲートへ

国内旅行
①無し
②保安検査
③無し
④ほぼ無し
⑤ゲートへ


機内
国内旅行では入国カードと税関申告書が配布されない


到着空港到着時の海外旅行と国内旅行の違い
海外旅行
①イミグレーションで入国審査
②税関
③場合によっては両替orATMキャッシング


国内旅行
①無し
②無し
③無し


国内旅行だけの特記事項
パスポートは当然不要であり、これだけでもかなり身軽に思える。
インフォメーションでももちろん日本語で質問ができる。
スマホのすべての機能が使える。(wifiスポットを探すことは不要)

b0233441_15384065.jpg

by sekaihahiroi | 2014-04-04 15:30 | okinawa

宮古島はホテルがいい

ゲストハウスに予約の際の確認をしたところ、「送迎無料」に関し、「迎」は確約するが「送」は当日の混み具合によるという返事。
このような返答を聞くとチェキン前から不信感を持つことになるのだよ。
だからここの予約は無し。


あらためて試行錯誤をした結果、吾輩の旅のスタイルは「人々の生の暮らしに触れるために昼間は冒険的な旅を行うが、夜は落ち着いた食事と快適な宿泊を楽しむスタイルを好む」だったので、ホテルにすることにした。


立地は旅のポリシーからして、街中だろうということでこのホテルを予約した。


あとはレンタカーをどうするかだ。


b0233441_17162735.jpg

by sekaihahiroi | 2014-04-03 17:16 | okinawa

MHが値上げ

先月購入した成田~クアラルンプール~ジャカルタの航空券を久しぶりにシュミレーションしたところ、220,710円と24,880円ほど値上がりしていた。

わずか1カ月の差だが、じつは4月という年度の変わり目は要注意ということだろう。


b0233441_19595544.jpg

by sekaihahiroi | 2014-04-02 20:00 | indonesia

運転免許更新時の交通安全協会の煩わしさ

5年ぶりの運転免許更新。
今回は交通安全協会の会員を継続しないことと決めて免許センターへ出向く。

かねてより疑問を持ちつつも、更新の都度継続を拒否すると、大声で「なにー入らない?」と脅迫されるのがいやで、2,500円くらいならいいかと妥協してきたが、今回は同協会についての疑念が最大に増幅したため、事前にウィッキーペデアで問題点等を抽出し自分なりの結論を得たので絶対拒否の構えで臨んだ。

webの情報を全て信ずることは危険である。
しかしこの記事は常識的な内容だったことと、自分の推測に近い内容だったため、有効な判断材料として活用することにした。

以下、記事の見出しとその概要である。
これから運転免許の更新時期を向かえる方の参考となれば幸いである。

免許更新講習の独占受注・・・・「大阪府警が一般競争入札を導入し民間企業が落札した」
会員勧誘・会費徴収方法・・・・・「警察庁の改善指導の結果・・・加入者は激減」
交通安全協会費の使途・・・・・・「支出の70%が人件費。交通安全という本来の目的に使われた事業費は、全体の20%」
天下り問題・・・・・・・・・・・・・・・・・「警察官で加入している人はいません。なぜなら、(交通安全にとって、また加入者にとって)何の意味もないことを知っているからです」


当地の交通安全協会の様子(2014年3月)

会費の徴収は、免許更新手数料の納付窓口で行われていた。
手数料の請求をされ納付すると、矢継ぎ早に交通安全協会の入会を勧誘されたが、きっぱりと拒否。


入会した者はその場で書類を受領していたが、未入会者は所定の階で書類を入手することになるが見当たらない。
何気なく記入机のコーナーを見渡すと、壁際でそれらしき書類を交付していることに気づく。
数十秒で記入し、検眼と写真撮影へ。


SDカードのセールス
630円を支払うと同カードが発行される仕組みだが、メリットが全く思いつかない。
協賛している店舗等で割引を受けられるとのことだが、630円を取り戻すのにはいったいどの程度の努力が必要なのか。


総括
交通安全協会の入会を拒否することによる不愉快な思いをすることはなくなった。
これはTBS等のメディアのおかげである。
天下り警察官の賃金助成奉仕を今後もいとわない人だけに存在する交通安全協会である。

by sekaihahiroi | 2014-04-01 15:02 | アニョーバの世界