人気ブログランキング |

今年は台湾人と韓国人の優しさを知った

正月はタイから台湾へ飛んだ。
台湾人の親日ぶりには驚いた。
ぜひまた訪台するはずと、使い残した8,000円分のニュー台湾ドルは現地通貨のまま帰国した。


夏休みは香港からカナダへ、そしてあこがれたキューバへ飛んだ。
カナダの入国審査官の執拗な「攻撃」には参った。
キューバ人とインド人は似ているような印象を持つ。

秋休み?は韓国へ飛んだ。
思い起こせないほどの韓国人の親切を体験した。


今まで20数カ国を旅してみて、台湾と韓国の素晴しさを再認識した1年だった。

b0233441_16141060.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-29 16:14 | 韓国

例年とは違う年末を向かえて

このところの年末は、海外での年越しを享受していたが今年は遊ぶ暇がない。

リスクマネジメントの一環として、マイナンバーを自社では保管しない企業が増えている。
そのためマイナンバーを収集したクライアントから、徐々にその保管の依頼が来ているためである。

そのような「爆弾」を当職もオリジナル保管はせず、クラウドに委託するわけだが、その際新たな経費が発生してしまう。
幸い経費を売り上げに転化できたので問題はないが、というか現時点で早くもプラス方向へシフトしたので「入力報酬」も回収できたことになり、一石二鳥だったと2015年を総括する。

b0233441_93715100.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-27 09:37 | アニョーバの世界

大和朝廷

大和の神事もくだらないが、キリストの行事もくだらない。
蝦夷としてはダジャレでクリスマスサムゲダンだ。

最後まで大和朝廷を相手にしなかった東北ピーポー。
朝鮮や中国から渡来した弥生人には命をかけて戦った先祖も、少数民族には優しかった。
コーリャンフード店で食らったチキンは美味かった。


インサドンにある吾輩の行きつけのサムゲタン専門店の次に美味かったと特記しておこう。
b0233441_1941638.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-25 19:43 | アニョーバの世界

12月に買いそろえた衣装

モンベルダウンハンテン+IKISUGATAたてスラブ作務衣

モデルは旦那様
b0233441_1903153.jpg



それぞれカスタマーレビューを書いて、和粋庵より巾着を2つもらった。


たてスラブ作務衣

年末年始の北海道旅行で、フェリー船内と温泉宿でのくつろぎ着として購入。
177cm,85kgでLがぴったりでした。
ズボンのサイズも裾をひもで調整する必要がないくらいぴったりでした。
また、個性的なおしゃれを楽しむ作務衣だからこそ、カラーも渋めの茶色で正解だったと思います。


小柄ドビー刺子作務衣

ちょうど2週間前に購入したタテスラブの茶を大変気に入り、今回は小柄ドビー刺子作務衣 濃紺を注文しました。
黒地に濃紺の刺子がとても上品な雰囲気を醸し出しており、こちらもお気に入りの一着となりそうです。

この濃紺の色合いには、青サブ(ロレックスブルーサブマリーナ)がマッチすることに気づきました。着用予定の年末年始の北海道旅行では、小柄ドビー刺子と青サブの組み合わせを楽しんでこようと思っています。

b0233441_18573691.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-24 19:01 | エミシ

小柄ドビー刺子作務衣

タテスラブの茶を購入し、妻殿と行ったディナーに数軒着用した。
リラックスとパーソナリティーが見事に調和した作務衣を気にいり、とうとう2着目を注文した。


小学館のサライでお馴染の、和粋庵の小柄ドビー刺子作務衣である。
b0233441_19305191.jpg


IT時代の寵児的な和粋庵だが、モノが良ければそれでよしなのである。
吾輩は、蝦夷を想像できる作務衣に対し、きっとはるか縄文文化に同化できるヴァリュウスを追い求めているのであろう。
b0233441_1937932.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-22 19:37 | エミシ

セイコーマートで大晦日の夕飯を予約したの件

セイコーマートはホクレンのSSと共に、北海道を旅するツアラーにとって心強い味方である。

b0233441_16214194.jpg


大晦日に投宿する宿では、21時を過ぎたチェックインにはディナーを提供できないとのこと。
さりとて大晦日は軒並み外食店はクローズらしい。
もっとも人口4,000人余りの町なのでやむを得ない。

b0233441_16251047.jpg


ネットで予約した幕の内赤飯バージョンは1,100円也。
当日釧網線のとある駅で宿のピックアップを受け、セイコーに寄り道をしてもらって予約品を購入する予定。

山小屋での年越しを考えれば大ご馳走なのである。
b0233441_16282574.jpg


北海道らしい真冬のオファー。「季節のソフト」
b0233441_16312462.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-19 16:32 | エミシ

作務衣ライフ

作務衣が思いのほか快適なので、気が向いた時には仕事着としても活用している。
こうなると替えがもう一着ほしくなってくる。

生地はやはり通年用のたてスラブが良いだろう。
色は、オーソドックスな青系で濃紺
b0233441_18503818.jpg



鉄紺も侮れない。
b0233441_18521914.jpg


黒はいかにも坊主っぽい。
b0233441_18531853.jpg



じつは絣紬(かすりつむぎ)も気になっている。
濃紺
b0233441_1914281.jpg


明紺
b0233441_1915226.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-15 18:54 | アニョーバの世界

師走は作務衣を着て過ごす

和粋庵からたてスラブ作務衣の茶が届いた。
なんとおまけの巾着のほかに、2,000円分のクーポンまでも付いてきた。

b0233441_1523681.jpg


写真写りが悪く、実際の色とは多少違っている。
b0233441_1534366.jpg



ワンウオッシュ後、さっそくユニクロでシンチラのインナーを買って合わせてみる。

b0233441_1553719.jpg


明日は仙台のモンベルで、ダウンちゃんちゃんことハンテンを見てくる予定。
b0233441_1563460.jpg


袖ありと袖なし。
どっちが良いのか悩む~。
b0233441_1572698.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-11 15:07 | 旅行グッズ

忘年会

忘年会①
スペイン料理店で
b0233441_1784552.jpg


忘年会①
2次会
b0233441_17104379.jpg


忘年会②
会長差し入れ、会津と長州のコラボレーション。ファーストレディー係の酒で4合瓶で1万円余りだそう。
b0233441_1712327.jpg


忘年会②
左側がその酒である。
味は確かに美味かった。
b0233441_17132182.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-10 17:14 | アニョーバの世界

作務衣で旅行

太平洋フェリーでの船内くつろぎウエアー(パジャマを含む)を模索した結果、作務衣を採用することになった。
b0233441_16272973.jpg



IKISUGATAのたてスラブの茶を注文し、到着を心待ちにしている。
生地の厚みはあえて冬用とはせずに通年用とした。
なぜならフェリーの船内では、冬でも夏掛け1枚で寝られる室温だから。
b0233441_1631592.jpg


道内の温泉宿でも作務衣でくつろぐことにした。
冬場のアイスクリーム消費量日本一の北海道ではあるが、袢纏もあった方が良いかなーと、モンベルのダウン入りちゃんちゃんこを目下研究中。
b0233441_16333481.jpg


こちらの商品の袖は邪魔かなー
b0233441_1639741.jpg

by sekaihahiroi | 2015-12-08 16:33 | 旅行グッズ